OTQの東西南北!

あれもこれも!欲張りブログ!

【フレーム(frame)】

【フレーム】(ふれーむ/frame)

画面情報の単位のこと。

1画面分の画像情報を1フレームといいます。1フレームは1つまたは2つのフィールドで構成されています。

画像処理に使用されるカメラは、通常撮像素子に結像した画像を画面の左上から水平方向に⾛査し順次映像信号として出力します。

画面の右端まで走査すると、次の先頭まで戻る期間(水平帰線期間)をあけて次の行の水平方向走査を始めます。

この走査の方式としては、2:1インタレス方式(1行おきに走査する飛び越し走査)が一般的で、特別な方法として飛び越しのないノンインタレス方式(順次方式、プログレシブ方式)があります。

2:1インタレス方式は、まず、奇数行(奇数フィールド:第一フィールド)を走査し、次に偶数行(偶数フィールド:第2フィールド)を走査して2回で1画面分(フレーム)の信号を出力します。

この法式はテレビジョンの規格で規定された方式で、通常は、この方式が使われています。