OTQの東西南北!

あれもこれも!欲張りブログ!

【映像信号(video signal)】

【映像信号】(えいぞうしんごう/video signal)

画像処理系に入力され、画像処理の対象となる、カメラなどで撮像された被写体の光学的情報を含んだ信号のこと。

映像信号には、大きく分けて白黒映像信号と、カラー映像信号の2種類があります。白黒映像信号は、通常被写体の輝度(明暗) 情報を表す輝度信号と帰線期間を表す信号と同期信号を含んでいます(複合映像信号)。

カラー映像信号には、大きく分けて3種 類の信号形態があります。

  1. 色情報が多重された輝度信号とそれを分離するためのカラーバースト信号を多重した帰線期間信号と同期信号を含んだ複合映像信号として1つの信号で処理するものです。
  2. 輝度信号(Y)と色信号(C)に分離し、輝度信号に同期信号を、色信号に色同期信号を含んだY/C信号と呼ばれるものです。
  3. 赤(R)信号と線(G)信号と⻘(B)信号の 3原色に分割されたRGB信号と呼ばれるものです(同期信号はG信号に含まれるものと則信号となったものがあります)。

1つの信号で扱う(1)の複合映像信号方式は信号線が1本ですみますが、他の方式に比べ色の再現性が劣ります。

 

video signal