OTQの東西南北!

あれもこれも!欲張りブログ!

仮想通貨(Ethereum&Ripple)で不動産を購入できる新サービスがスタート!

最近、家電量販店やデパートなどで仮想通貨(主にビットコイン)を使ってお買い物ができるようになってきました。

そんな中、JITホールディングス(株)では、ビットコインやADAコインという仮想通貨で不動産を購入できるサービスを展開していましたが、これらのコインに続き、「Ethereum(イーサリアム/ETH)」と「Ripple(リップル/XRP)」でも不動産購入できるサービスをスタートしたようです。

f:id:OTQ:20180323185422j:plain

「Ethereum(イーサリアム/ETH)」/「Ripple(リップル/XRP)」

Ethereum(イーサリアム/ETH)は、ビットコインに次ぐ仮想通貨として信頼度も高く、将来性が期待されている通貨です。またビットコインの弱点を補ったコインとして、ここ数年で時価総額・知名度ともに上昇し、注目を集めています。

Ripple(リップル/XRP)は、銀行口座をもてない発展途上国の貧しい人々でも決済可能なプラットフォームを構築し、誰もが金融サービスを利用できるようにすることを目標に掲げて作られた通貨です。今、最も注目されている仮想通貨の1つです。

サービス内容

【仲介手数料の支払い】
取引の際に発生する仲介手数料をイーサリアム/リップルで支払うことができる。

【物件代金の支払い】
イーサリアム/リップルで物件代金の支払いができる。

【その他諸費用の支払い】
その他、様々な諸経費でも利用できる。

f:id:OTQ:20180323185750j:plain

こんな方におすすめ

  • イーサリアム/リップルを他の資産に振り替えたい
  • 不動産投資をしたいが、現金ではなくイーサリアム/リップルを使いたい
  • 海外の不動産投資を行ってみたい
  • 新しい資産運用に興味がある
  • 節税に興味がある
  • 「ガチホしたい」ためイーサリアム/リップルを売らない方法を考えたい

興味のある方は、下記URLより問合せなどができます。

・リップルで不動産投資 URL:https://jithd.co.jp/ripple/
・イーサで不動産投資 URL:https://jithd.co.jp/ethereum/

さいごに

いつのまにか、仮想通貨で不動産まで買えるようになっていたんですね!!

一昔前は、交通系ICカードや電子マネーの「nanaco」や「Edy」などなかったのですが、いまでは多くの方が利用しています。

それを思うと、今後もっとキャッシュレス化の社会が進み、現段階ではよくわからない仮想通貨も、いずれは当たり前のように使う日がくるのかもしれませんね!!