OTQの東西南北!

あれもこれも!欲張りブログ!

花粉症の季節に活躍する「クイックルワイパーウエットシート」

花粉シーズン真っ盛りですね!
薬を飲んでいるとはいえ、私も日々花粉症のつらい症状に悩まされています。

もはや花粉症は国民病の1つといわれ、日本全国で約7割以上の家庭で花粉症を発症している人がいるようですが、花粉症対策としてどのようなことをしていますか?

花粉症対策として最も簡単にできるのがマスクやメガネの着用です。その他にも薬の服用や洗濯物を外に干さないなど、いろいろ花粉対策に気を使っているかと思います。

しかし、意外と多くの人は掃除にあまり気を使っていないようですよ!

f:id:OTQ:20180305180838j:plain

意外としていない室内の花粉対策

実は、3人に1人は屋外より屋内の方が症状が悪化するみたいです。

そして、ある調査によると、約75%の人は家に持ち込んでしまった花粉の除去対策をあまりしていないようです。

花粉の粒子は比較的大きく、空気中から床に落ちやすいため、しっかり掃除を行うことでだいぶ症状が緩和されますよ。

f:id:OTQ:20180305181925j:plain

水拭き掃除がおすすめ

部屋の中に入り込んだ花粉は「ホコリ」と一体化してしまうため、拭き掃除が効果的なんです。

掃除機でも花粉を吸うことはできますが、掃除機によっては(特に古い掃除機)余計に花粉を空中に撒き散らしてしまうことがあります。

そのため、花粉を舞わせることなく確実に取り除くには「水拭き拭き掃除」が一番!!

水拭きは、水に濡らしてギュッと絞った雑巾でもいいのですが、クイックルワイパーのウエットシートという便利が商品があるので、これを使えば簡単に花粉除去の掃除ができます。

f:id:OTQ:20180305182115j:plain

さいごに

夜、鼻が詰まって眠れない!という方は、部屋の床や棚を水拭き掃除するだけでだいぶ違いますよ!
私の経験だと、掃除をしたその日や次の日などはかなり症状が緩和されだいぶ楽になりました。

理想としては、空気が落ち着き夜の間に床にたまった花粉を一掃できる、朝一番に水拭きするのが良いらしいです。

私には朝一の掃除は眠くて無理なので(笑)、朝に強い人は是非試してみてはいかがでしょうか!