OTQの東西南北!

あれもこれも!欲張りブログ!

可能性無限大!ドローンによる圧巻の演出!!

いまさらですが、平昌冬季オリンピックの開会式で、空中に舞った無数の光の点が五輪のシンボルマークに形を変えるなどした演出を覚えていますか?

※その開会式の時の動画を貼っておきますね↓

www.youtube.com

この無数のホタルのような光の点ってなんだかわかりますか?

最初これを見たときは、「これってCGなのか?」とか「プロジェクションマッピング?」などなど思っていたのですが、実はこの無数に光る点の正体は、なんと!ドローンだったようですよ!

f:id:OTQ:20180216143159j:plain

ドローン1,218機による圧巻の演出!

平昌冬季オリンピックの開会式で行われた光の演出は、無数のドローンによるものでした。

この演出は、インテルが担当していたようです。そして、使われた機体も同じくインテルの「Shooting Star ドローン」とのこと。

 

f:id:OTQ:20180216143248j:plain

最初にこの演出がドローンによるものだと知った時、「ドローンでこんなことができるのか!」と本当に驚きました!

まさに圧巻の演出ですね!

f:id:OTQ:20180216143427g:plain

インテルでは、このオリンピックでの光の演出をするために、なんと!1,218機のドローンを使用したようです。
※参考までに、インテルのホームページ掲載されていたリリースを載せますね。

https://newsroom.intel.com/news-releases/intel-drone-light-show-breaks-guinness-world-records-title-olympic-winter-games-pyeongchang-2018/

どのようにして、あんなにたくさんのドローンを制御したのかはよく分かりませんが、もしかしたら、旗艦となるドローンがあり、そこからの通信でドローン同士が同期してXYZ軸を合わせていたのかもしれませんね(単なる私の推測です)。

少しでも強い風が吹けば隊列が崩れそうなものなのに、隊列を崩すことなく綺麗で不思議な演出に感心してしまいました。

f:id:OTQ:20180216143515j:plain

さいごに

ちなみに、インテルによると、この1,218機のドローンによる同時飛行は世界記録らしいですよ!

欲を言えば、どうせなら2018機のドローンを飛ばせばよかったのに!と思ったのですが、さすがにそれは無理か(笑)!

それにしても、ドローンの可能性は本当に無限大ですね!

もしかしたら、いずれドローンが花火に代わる新しい演出をする日がくるかもしれませんよ!