OTQの東西南北!

あれもこれも!欲張りブログ!

それってアリか!? たった一言の面白ツイートで即最終面接へ進める『ツイッター採用』!

みなさんは就職活動のときってどうでしたか?
履歴書やエントリーシートを書いて、1次面接があったりと、かなりの手間と労力が必要だったのではないでしょうか?

しかし、新車、中古車の販売を行っている(株)ネクステージでは、履歴書やエントリーシート、さらには1次面接などすべてすっ飛ばし、“ツイッターでの一言の投稿が面白かったらいきなり最終面接”へと進める『ツイッター採用』を開始したようです。

f:id:OTQ:20170920140020j:plain

ネクステージってどんな会社?

ネクステージは全国に67店舗を展開する、新車、中古車の販売を行っている企業です。

「愛せるクルマを、愛せる価格で。」を企業スローガンとし、車両販売だけでなく、カーナビや車載カメラ、また、自動車損害保険、整備・点検・車検、車の買取など、トータルでサポートしています。

同社の社長は、売上、利益、店舗数といった数字上だけではなく、お客さんも社員も満足し、社会に貢献する「本物の業界No.1」の企業を目指すと述べています。

本物のNo.1を目指すという士気の高い会社だからこそ、『ツイッター採用』なんてユニークな取り組みを始めたのかもしれません。

『ツイッター』採用の概要

働いていると「あなたの一言で、いい車に出会えました!」なんて言葉をもらうこともあり、お客さんや同僚に掛ける一言が、自身や周りの人たちに、大きな影響を与えるということから、この『ツイッター採用』を始めたようです。

まず、ツイッター上に、ネクステージから「写真」「お題」が掲載されます。その「写真」と「お題」に対して、エントリー希望者はツイッターの返信機能を使って一言つぶやくだけでエントリーが完了します。

そのツイート内容を人事担当者が採点して、合格か不合格かを出します。合格すればいきなり最終面接へ進めるという、画期的な採用スタイルです。

今回は、2018年3⽉卒業者を対象として行うようですが、今後、この『ツイッター採用』を中途採用でも用いていく予定とのことです。

f:id:OTQ:20170920160412p:plain

写真で一言採用

合格の基準は、出されたお題に対してつぶやいた一言の内容が『なるほど!』『面白い!』『独創的!』など、人事の方がビビッとくるものであれば合格となります。

その後、人事の担当者からツイッターで合格DMが送付され、最終選考に進みます。

選考ポイントは、ツイッターで入力できる140文字という限られた文字数で、いかに自分を表現できるかという点で、発想力や表現力、構成力などを採点します。

選考という堅苦しいイメージを捨てて、自由な発想が求められます。

エントリー要綱
  • 期間:2017年8月14日(月)~2017年11月30日(木)
  • 募集職種:2018年3月までに4年生大学卒業・大学院終了見込みの方
  • 募集職種:販売営業職、買取営業職、店舗事務、メカニック、本部勤務
  • 採用人数:5名
  • Twitterアカウント:@nextage4907(https://twitter.com/nextage4907

●Twitter採用ホームページ(詳細):
https://www.nextage.jp/recruit/newgraduate/word/index.html
●ネクステージ採用ホームページトップ:
https://www.nextage.jp/recruit/newgraduate/index.html

 

私なんかはこれまで、履歴書や1次面接などで「御社の取り組みや企業理念に惹かれて~」なんて心にもないことを(笑)やってきたので、この取り組みを知ったとき、そんなのアリなのか~!?っと驚いてしまいました。

でもまぁ、この『ツイッター採用』って、エントリーする人のツイートセンスもさることながら、一言のツイートだけで合否を選考する採用担当者のセンスも大きく問われますよね!