OTQの東西南北!

あれもこれも!欲張りブログ!

医療

手術支援ロボット『ダ・ヴィンチ』!保険の適用範囲が拡大!!

以前、当ブログでも少し触れたことのある、手術支援ロボット『ダ・ヴィンチ(da Vinci Surgical System)』ですが、『ダ・ヴィンチ』を用いた手術における保険の適用範囲が広がったようです! www.otaewns.com 本年(2018)1月17日、中央社会保険医療協議会…

体内が透けて見える!?AR技術を医療に活用した『ProjectDR』!

AR技術はアミューズメント業界をはじめ、様々な場面で活用されはじめていますが、ついに医療の世界でもAR技術が本格利用できるところまできたようです! カナダのアルバータ大学の研究チームが、人の体の表面に、骨格や臓器などの体内の映像を重ねて表示する…

『放射線治療』という選択肢!!

日本人の2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで死亡するといわれています。それほど、がんは身近で怖い病気の1つです。 しかし、最近では医療技術の進歩や薬の発達により、早期発見・早期治療を行えば、がんも根治できるようになってきました。 がんの治…

医療保険って入る必要あるのか???

みなさんは、民間の医療保険に入っていますか? そもそも保険とは、発生する確率は低いが、万が一起こってしまった有事に、その際の金銭的な損失などを担保してくれるものです。そのため、“もしも”のときのために医療保険に加入している方も多いかと思います…

宇多田ヒカルさんの名前に込められた母の想い!

「人間活動に専念する」として音楽活動を休止していた宇多田ヒカルさんですが、2016年4月、再び音楽活動を再開し、“花束を君に”と“真夏の通り雨”の2曲を同日にリリースしました。 その後、サントリー天然水のテレビCMや映画などに楽曲が提供されるなど、精力…

放射線とは何か? あらためて放射線について考えてみる!

福島第一原発の事故以来、放射線はとても扱いが難しく怖いもだという、私たちの放射線、特に被ばくに対する意識が格段に高まりました。 確かに放射線は人体に有害なとても怖いものです。また、目に見えるものでもないため、より恐怖心をかきたてられます。 …

我慢強い武将!武田信玄!

武田信玄といえば「風林火山」が有名ですが、今回は武田信玄の我慢強さを紹介します。とはいえ、「動かざること山の如し」の我慢強さではありません。 武田信玄の命を奪ったといわれる病気「食道がん」の話です。

止まらない梅毒の増加!!危機的状況に突入しそうだ!

時代小説などを読んでいると、当時の病気として「梅毒」という病名がよく出てきます。そのため、「梅毒は昔の病気」と思いがちでが、そうではありません。 確かに、昔流行った病気ではあります。しかし、近年、この「梅毒」に感染する患者数が急速に増加し危…

子供の症状を無料で医師に電話相談でき、往診にも来てくれるアプリ『キッズドクター』

小さいお子さんをもつ家庭では、子供の急な発熱に驚かされ、ハラハラすることも多いのではないでしょうか。 厚生労働省の発表によると、昨今、夜間や休日に緊急外来を受診する人の数が増えているといいます。 親御さんの立場からしたらしょうがないことなの…

AEDとは何か?AEDが見当たらないときの心肺蘇生法!

昨今では、駅をはじめとする様々な公共施設でAEDを見かけるようになったため、AEDが置かれている場所をなんとなく覚えている(思い出せる)という人も多いのではないでしょうか。 でも、設置場所を知っているだけでは勿体無い! AEDとはどういうものなのか?…

医者がネクタイをする理由!しない理由!

誰もが一度は病院に行ったことのある病院ですが、病院で先生の服装を気にして見たことはありますか? 先生によってネクタイをしていたり、していなかったりしますよね。 ネクタイをしないのは、単に診療の邪魔になるからという理由だけでなく、それ以外にも…

従来の概念も覆る!?日本初「便秘のガイドライン」定まる!!

なかなか出ないなぁと悶々とする便秘。 これまで日本では、便秘を病気と扱われることがありませんでした。 また、病院で受診しても、効果的な治療が行われないことも多々ありました。 しかし、そんな実態を変えようと、消化器内科医らが立ち上がり(慢性便秘…

認知症と物忘れの違い!!認知書の主な種類と割合!!

あなたは、昨日の夕飯なにを食べたか覚えていますか? 食事で何を食べたか思い出せない、相手の名前が出てこない、こうした物忘れはよくあることです。 しかし、こんなちょっとした思い出せないことが認知症の兆候といわれています。 年齢とともに認知症のリ…

日中、夜間、キズを負った時間で治るスピードが変わる!

誰でも火傷を負ったり、包丁などで手を切ってしまうことがあると思います。 この誰でも負ってしまう怪我ですが、最近の研究で、夜間に負ったキズより日中に生じたキズの方が早く治るということがわかりました。

傷口を縫合して抜糸しないとどうなるのか?

怪我をして、傷口を縫合する手術を受けた方もいるかと思います。 術後、必ず抜糸をしますが、この抜糸、正しい時期に糸を抜かないと、むしろ感染症などの原因となります。

糖尿病、認知症と深く結びついている歯の健康!!

最近、歯の調子が変だなぁと思っていても「まぁまだ大丈夫だろ!」と、歯科医院に行くのを先延ばしにするのはよくある話です。 しかし、歯医者さんに診てもらうことで、虫歯や歯周病以外の病気がみるかることもあるようです。 その1つが糖尿病。 糖尿病は、…

手軽に病気をチェックできる『おうちでドック』発売!数滴の血液と尿を送るだけで「がん」「生活習慣病」を調べられる!

定期的に健康診断を受けていますか? 検診の予約をとったり、検診施設まで行くのが面倒などで、あまり自身の健康チェックをしていない人も多いのはないでしょうか? しかし、自宅で少量の血液と尿を採取し送るだけで、「がん」や「生活習慣病(糖尿病など)…

左肩、右肩、どちらか片方だけに強い「肩こり」を感じる人は要注意!重大な病気のサインかも!

寒くなり、体が縮こまる季節です。肩こりに悩んでいる方も多くいるかもしれません。 マッサージを受けても、お風呂でほぐしてもいっこうに改善しない、そして、右肩だけがこる、左肩だけがこる、といった片方の肩だけに強いこりを感じという方、それは単なる…

突然の心停止は時間との勝負!アプリ『Coaido119』で助かる命を救え!

以前より、豊島区の池袋エリアにてクローズドβ版として実装を開始していた、次世代119アプリ『Coaido119』(コエイド119)が、本日(2017年11月1日)より一般利用者登録を開始しました。

グリーンリボン運動を機に、臓器移植について考える。

10月はピンクリボン月間として、各自治体や企業などで様々なイベントが行われます。 ピンクリボン運動は、乳がん先進国のアメリカで生まれた運動で、乳がんの正しい知識の普及と乳がん検診の早期受診を促すことなどを目的とした啓発キャンペーンです。 しか…

VR技術を用いた遠隔医療教育システム!肩こり・腰痛治療の「筋膜リリース注射」を全国に!

2017年9月30日(土)から10月1日(日)にて第21回 日本遠隔医療学会学術大会(JTTA2017)が開催されました。 JTTA2017は、通信技術を活用した健康増進、医療、介護に関する学術集会です。 本学術集会では、ドローンやIoT、人工知能(AI)など、最新技術の遠…

8K技術が医療を変える!超高精細・超高解像度がもたらす医療の未来。

昨今、放送業界では、4K・8Kという高精細、高解像度の波が押し寄せてきておりますが、4K・8Kは放送業界だけでなく、医療の業界にも着実に浸透してきています。 そんな中、先月、カイロス(株)が8K硬性内視鏡カメラ『KairoScope-E』を発表しました。 K硬性内…

高精細かつ立体視野(3D)で手術をサポートする!4K 3D手術用顕微鏡システム 『ORBEYE(オーブアイ)』

本日、運よく、ソニーとオリンパスの医療合資会社「ソニー・オリンパスメディカルソリューションズ」が開催した発表会に行く機会を得たので、医療業界とは関係の薄い私ですが、勉強と思い参加してきました。 発表の内容は、今回新しく開発・発売される“4K 3D…

認知症や脳卒中などの予防・治療法に結びつく画期的な発見!

武庫川女子大学 生活環境学部 食物栄養学科の大平耕司准教授らが、老化したマウスの大脳皮質(注1)に新たな神経細胞をつくることのできる細胞(神経前駆細胞(注2))が存在していることを発見しました。 (注1)大脳皮質大脳皮質は、認識、運動、思考、記…

痛くない!うつ伏せに寝るだけで乳がん検査ができる『Elmammo Avant Class』!

このところ、多くの芸能人の方が自らが乳がんにかかったことを公表・告白しており、無事に回復された方も多数おりますが、残念なことに亡くなられた方も少なくありません。 国内における乳がんの罹患率(※疾病の発症の頻度をあらわす指標)は年々増加傾向に…

Ai(死亡時画像診断)とはなにか! Aiの必要性!

皆さんは『Ai』って言葉を聞いたことがありますか?人工知能の「AI」ではなく「i」が小文字の『Ai』です。 先日、知人と話していて、ひょんなことから偶然この『Ai』の話題になりました。 以前、小説かなにかで読んで、“遺体をCTで検査するもの?” という漠…

まぶたのピクピク痙攣は⽬からのSOS!その原因と治療法!

昨日から、まぶたがピクピクと痙攣して困ってます。 みなさんも、まぶたが無意識にピクピクすることってないですか? たまにこういう症状がでるのですが、勝手にまぶたがピクピクするのって、なんか気持ち悪いですよね! そこで、なぜまぶたがピクピクと痙攣…

MRI検査のNG事項!カラーコンタクトレンズやタトゥー、ネイルなど!

先日、知人が入院しMRI検査をしたのですが、その際、病院の先生との話の中で、興味深い話を聞きました! それは、MRI検査のときにカラーコンタクトレンズを装着していてはダメ!という内容でした。 MRI検査を受けられたことのある方は知っているかもしれませ…

病院の停電対策はどうなってるの? 大丈夫なのか?

今日、大阪で大規模な停電があったみたいですね。関西電力の発表によると、最大約3万4310軒以上が停電したそうです。 headlines.yahoo.co.jp このニュースを眺めていて、ちょっと気になる一文がありました。 病院が診療を停止するなどの影響が出ている。 と…

ドクターヘリとは? ドクターヘリはどう呼ぶ? 料金は? 導入病院 都道府県一覧!

昨夜、妻がコード・ブルーというドラマを見ていたので一緒にみたのですが、救急医療を必要とする現場に最短時間で移動し、重篤患者を早期治療できるドクターヘリって素晴らしい取り組みだな! っと、あらためて関心しながら見ていました。 しかし、ドラマを…